logo

お問い合わせ
katudouboshusankashabloglink
Top>スタッフ募集

学生スタッフ募集

募集説明会日程


スタッフインタビュー

スタッフ紹介

バンタンデザイン研究所2年<ちゃっきー>

常総100km知ったきっかけはなんですか?

「当時所属していたmixiのボランティアコミュニティで知りました。そこで説明会があることを知ったので思い切って参加してみることにしました。」

常総100kmに学生スタッフとして参加しようと決意した理由を教えてください。

「まず、正直自分のことがいままで好きではなかったですね。でもそんな自分を変えたいと思いなにかアクションを起こしたいと思っていた矢先にこの事業に出会いました。
初めて参加した事業説明会で当時プレゼンテーションをしていた学生スタッフがキラキラしている姿を見て感動を覚えました。
私もこの環境に飛び込めばあの人達みたいになれると思い参加することを決意しました。」

大久保さんにとって常総100kmとはなんですか?

「うーん。なんですかね。難しいね。(笑)1つ言えるのはこの事業は私の「人生を180度変えてくれた事業」ということです。
初めて事業に参加した年の子どもたちのゴールシーンが私の人生の中で最も感動した瞬間でした。
子どもたちのために1年かけて準備をしてきて、子どもたちが100kmという過酷な道のりを歩き切った瞬間をみて「人の為に努力をしてきたことが、こんなにも自分たちの感動につながるんだ」と実感した瞬間でした。
実は私はその時既に社会人の身で、細胞からワクチンを作る研究をしていたんですね。年は大学生と同じだったので学生スタッフとして参加させて頂いたのですが(笑)でも、そのときの経験から、私の中で「人の感動に携わる仕事がしたい」という思いが生まれ、ウェディングプランナーを目指すきっかけにもなりました。
それだけ、わたしが常総100kmから貰ったものが大きいですね。まさに私の人生を180度変えてくれた事業でした。」

最後に、学生スタッフ4年目ということで事業に対する大久保さんの今年の意気込みを教えてください。

「先ほども言いましたが、この事業からわたしはかけがえのない経験をたくさんさせて頂きました。
そんな事業に少しでも恩返しがしたいです。そして事業に参加してくれるたくさんの子どもたちに今年も素晴らしい夏の体験を提供できるように全身全霊で準備をしていきたいと思います!」